すっきりブラックインテリア

マンション1年目の暮らし

初心者でも簡単!自家製ブルーベリー酒・ビネガー・シロップづくり

中川政七商店の公式ツイッターで知り、予約注文していたブルーベリー酒づくりのキットが届きました🫐

 

f:id:xab:20210811153253j:image

f:id:xab:20210811153306j:plain

 

かわいいイラストのレシピ付き(^^)

 

自分で用意するものはホワイトリカーのみ、色々と揃える必要がなくとても簡単に始められました。

 

ブルーベリーは苦手だったのですが、一粒味見をしてみると、皮がしっかりしていて甘みがあってとてもおいしかったです!


f:id:xab:20210811153246j:image 

うー毒々しい見た目はやっぱり苦手w

f:id:xab:20210811153230j:image

 

ブルーベリーの洗浄と保存瓶を煮沸するくらいなので、本当に簡単でもっと早くやってみたら良かったな〜なんて思いました(^ ^)

 

ここでまさかの失敗が・・・・

 

近くの酒屋で商品名のプレートを見て「ホワイトリカー」と確認した筈なのに、隣のものを取ってしまったのか、瓶に注いでみたらブランデーリキュールでした


f:id:xab:20210811153240j:image

 

飲めるかな・・飲めないだろうな・・と、意気消沈。

 

諦め切れずに近くのオーガニック専門店に走りました--

 

アルコールばかりではつまらないので、ホワイトリカーをやめ、りんご酢でブルーベリービネガーを作ることにしました🫐


f:id:xab:20210811153250j:image

 

手順・分量は同じで、リカーをりんご酢に変えただけ、付属のレシピ通りです。


f:id:xab:20210811153234j:image

 

中川政七商店のブルーベリーは奈良県産、こちらは栃木県産、歯応えのないやわやわな実ですが甘みが強かったです。

 

最後にシロップ🫐


f:id:xab:20210811153243j:image

 

こちらは瓶に交互に詰めるだけで完了です。


f:id:xab:20210811153226j:image

 

こちらのブルーベリーは千葉県産、歯応えのある実ですが甘みなし・・酸味が強いのでシロップにしようと思ってこうなりました(^_^)

 

お酒は3ヶ月後、シロップとビネガーの完成は一週間後です。

 

食べ方がヨーグルトしか思いつきませんが(^^;)楽しみに待ちたいと思います🫐

 

まとめ

中川政七商店      旬の手しごと(キット)6,050円(送料込み)   

酒屋     果実酒用リキュール(1,800ml)2,441円     

合計                    8,491円(税込)    

 

オーガニック専門店A ブルーベリー(約160g) 842円

             りんご酢(500ml) 562円

                 氷砂糖(1Kg) 648円

合計                    2,052円(税込)

 

オーガニック専門店B ブルーベリー(約70g)  538円

             りんご酢(500ml)  537円

               氷砂糖(1Kg)  832円

合計                    1,907円(税込)

 

最寄りのスーパー   ブルーベリー(グラム不明)  430円

             りんご酢(500ml)     311円

                         氷砂糖(1Kg)     441円

合計                                                                          1,182円(税込) 

 

保存瓶はアデリアの925mlを使用しました。

 

 \使いやすくて便利なシンプルタイプ 金・銀2カラー 楽天市場/

 

春先にセリアに寄った時にそっくりな瓶があったのですが、何が違うんだろう、きっと何かが違うのだろうと、こちらを楽天で購入しました(^^;)

 

氷砂糖がだいぶ余ってしまったので、他の果実酒やビネガーも作ってみたいと思います。

 

 

住まいと暮らし 住まいブログ・テーマ
住まいと暮らし

 

中川政七商店 ファッションブログ・テーマ
中川政七商店

 

生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物 ライフスタイルブログ・テーマ
生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物